スキーツアーの特徴や仕組み

上記のようなプランはさらに細かい話をしていくと、道具のレンタル代やリフト券、宿泊の際の朝食、夕食があるかないかです。
特にレンタルに関してはオプションで最初から付いていないプランもありますので注意してください。
実際の板やブーツのレンタル代ですが、一日大体一式で3000円くらいで済むと思います。
ただ、オプションの道具は粗悪品が多く、ウェアは防水性が皆無のもの、デザインが古くダサいものになってしまったり、板に関しては手入れがお粗末なために滑りに支障が出るかもしれません。
ですから、レンタルに関してはスキー場が直営している、もしくはスキー場公式のレンタルショップで借りると道具の質に関しては安心できるかと思います。
また、スキー場が混んでいる場合、予想以上にレンタルに時間をとられることもありますので、日帰りの方は余裕をもって行動するといいでしょう。
リフト券についてですが、スキーツアーによっては安くなっているプランもあると思いますが、スキー場によっては割引をネットで行っている場合もあります。
自分のスケジュールに合わせてスキーツアーを選んでいい思い出作りに繋がるといいですね。

Comments are closed.