念仏宗は奥が深い

念仏宗は奥が深い

思い切って、「念仏宗」という宗教について、彼に聞いてみようと思いました。
なぜなら、何にも宗教らしきことが見えないのに、どうして、私にハッキリと所属していることを教えてくれたのか分からなかったのと、知りたくて仕方がなかったからです。
ネットで何となく調べましたが、いまいち分からないので、直接聞いた方が速いと判断しました。
カフェで待ち合わせをして、しばらく世間話をした後に本題を切り出した「宗教ってさぁ、どんなことするの?」一瞬間が空いて、私聞いてはいけないことを聞いてしまったのかと思って、ちょっと覚悟を決めなければならないと思った。
彼がおもむろに口を開き「人と人との関わりを重視した宗教だよ」と簡単に答えてくれた。
あの間は、もしかしたら数ある答えの中から、分かりやすく言葉を選んでくれたのだと確信した。
嫌がっているわけではないと。
信仰されている釈尊について、教えてくれました。
インドの王族に生まれたらしく、「どうして人間は病気や悩みで苦しまなければいけないのか」といった疑問を持ったことから「念仏宗」が、はじまったのだと聞いて、なんだか親しみが湧きました。
もっと話を聞きたいと思いました。

Comments are closed.