ウィズワン住宅の理念

ウィズワン住宅の理念

ハウスメーカーウィズワン住宅が日本の住まいをお本気でよくすることを考えた結果、丈夫で安心でき住まいだけではなく、健康的な住まいを作りを、さわりたくなるような壁や床の質感と、自然木からかもし出される香りの中で心地良い空間の佇まいが、家への愛着となっています。
そして流れる時間とともに経年変化による味わいが楽しめる独特のデザインが次世代に受け継ぐ家の最大の要素となっています。
自然をデザインする家を作るという理念で、自然素材をふんだんに使う考え方は、日本古来のものではなく、むしろヨーロッパ社会において受け継がれてきたもので、素材に対する発想の自由さ、造形の斬新さ、仕上げの入念さが強いこだわりとなっています。
日本にはない、本物の自然素材が息づく自分だけの住まいを創るために、直接仕入れしています。
ウィズワン住宅ではそのデザイン性を高く評価する人が多くいます。
多くの住宅メーカーによる大量生産的デザインでは物足りず、かといって設計事務所による個性的なデザインやこだわりに付き合うほど感性が豊かではないので両方の利点をうまくつなげて作り手が望むデザインを提案することで評価さていると思います。

Comments are closed.