宅急便を利用した釣具買取のサービスを選びました

学生時代に買い集めた釣り道具を手放す事にしました。
釣具買取のサービス業者から宅急便を利用した買取方法を提案され、その方法選ぶ事にしました。
まずはネットの釣具買取サイトから申し込みをしたところ、後日、発送用の資材が届きました。
中には梱包用の箱と緩衝材が入っていました。
緩衝材とはいわゆるプチプチの事で、こわれ物を巻いておくものです。
これらを利用して、買取を希望する釣り道具を梱包、箱詰めして宅急便の業者に連絡すれば完了です。
一緒に必要書類も同封して送ったのですが、翌日には査定金額の連絡があり、思ったよりも好条件で買取してもらえそうなので、了承をしました。
この手続きに関して、送料や手数料などの負担は一切ありませんでした。
しかも買取金の振り込みはその日の内に処理していただいたみたいで、すぐに入金の確認が出来ました。
もし買取金額に不満があれば、すぐに返送してくれるという事は確認していましたが、私の場合はいらぬ心配でした。
部屋にはまだいくつかの釣り道具が残っていて、今月中にもう一度釣具買取のサービスを利用する事になると思います。

Comments are closed.