DM代行はリサイクルの紙を使用しています

子供がよく幼稚園や小学校から多くのお便りやお知らせを貰ってくるようになりました。
最近ではDM代行を行っている所が要らない用紙を回収して紙のリサイクルを行うようになりました。
普通はそのままゴミとして捨ててしまう事が多いです。
しかし、近年はエコ活動が盛んになって来ている事も多く関係しており、リサイクル出来る物はなるべく無駄なく使い地球環境を守ろうとする活動が多くなっています。
紙を作るのは多くの木が必要になります。
ですが、必要以上に伐採が行われるようになり多くの森や緑が失われるようになりました。
その為、地球の温度が年々上がってきています。
温暖化がこのまま進んでしまうと未来の地球と言うのは、土や緑のない荒れた砂漠のような環境になってしまうと思います。
少しでも止める為には、紙もリサイクルをして使用するのが良いです。
この事実にいち早く気づいたDM代行の会社があり、同じ業種の会社に働きかけて今では多くの企業が一丸となりプロジェクトの一貫として力を入れています。

Comments are closed.